catch-img

スペシャル対談【後編】 蓮見正純×米田隆 ファミリーオフィスサービス 本年1月スタート 2021/01/29

【後編】一族の理念が正しく承継・更新されていくために―
「ファミリーガバナンス」整備の重要性

青山財産ネットワークスは、新会社・青山ファミリーオフィスサービスを設立し、2021年1月よりファミリーオフィスサービスを開始しました。 これは、ファミリービジネス(=同族企業)が永続的に発展していくための仕組みを整備・運用するサービスです。これまでは企業オーナーの皆様に対し、「財産」面を中心に支援してまいりましたが、「非財産」の領域も含め、より包括的にお手伝いします。
この新規事業に際し、ファミリービジネスへの非財産分野も含めたコンサルティングにおいて30年の実績を持ち、早稲田大学商学学術院ビジネス・ファイナンス研究センター上級研究員(研究院教授)も務める米田隆氏をお迎えしました。
そこで、代表の蓮見と米田氏が対談。前編では、なぜ、私たちがファミリーオフィスサービスに取り組むのか、どんな問題解決を目指すのかについて語り合いました。
後編となる今回は、「ファミリーガバナンス」の整備・運用の重要性をテーマにお話しします。(前編はこちら)


詳細はこちら (㈱青山財産ネットワークスのサイトへアクセスします。)