永続化に必要な条件とは
Conditions for Perpetuation

ファミリービジネスの「承継」は、
決して代替わりといった一時点だけの問題でなく、
一族と事業が支え合い続けることに意義があります。

「事業承継」というと、金銭や資産を後継世代にどのように残していくかという話が当然にあります。
しかし、財産を承継させて終わりではなく、寧ろ承継後に、後継世代が財産をどのように守り、増やし、次の世代へ引き継ぐのか後継者の育成や一族の理念共有がそれ以上に重要です。その為に、一族と一族の事業に求められている要素は、次の3つであると私たちは考えています。

① 一族の事業に於いて、一族の理念も考慮した持続的な
「企業価値経営」が実施されていること。

② 理念を共有する一族が「一体化」しており、強い絆を
持っていること。

③ 一族と事業が「共に支え合う相乗関係」にあること。


⼀族経営事業承継お悩み⽅は、
お気軽ご相談ください。

お電話でのお問い合わせは
(㈱青山財産ネットワークス内受付)
[平日9:00~17:00]